2020年04月12日

Vol.2701「原点を確認する習慣はありますか?」


普段、何気なく生活をしていると、

「横軸」でしか物事を考えられなくなってしまう

ものです。



つまり、

他者(=横)との比較において、

あ〜だのこ〜だのと、

目の前のことに思い悩む・・。



結果として、

感謝の気持ちを見失いがち

だったりします。



ですので、そんな時には、

「縦軸」を意識する習慣

を取り入れてみてはいかがでしょう?



言い換えれば、


自らの原点を確認する習慣


です。



実は、昨日実施した、

益田家墓所の清掃活動(*)も、

単なる清掃ボランティアではなく、

自分たちの原点を確認する意味も込めて

行っています。


* ご参照下さい。
   ↓
Vol.2700「今年で3回目となる、益田家墓所の清掃活動を行いました」
http://bplan.seesaa.net/archives/20200411-1.html



ちなみに、以下が、

益田木鶏クラブのメンバーにご案内した

活動趣旨です。


(ここから)
  ↓
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

須佐町にある益田家墓所には、益田家20代元祥(もとよし)以下代々の墓があり、

益田時代の合併墓もあります。


これだけ歴代領主の墓が揃っているのは、

全国的にも珍しいそうです。


ただ、残念ながら、

益田の人たちが墓所を訪れることは少なく、

そもそも存在自体があまり知られていません。


そこで、「我々を生み出ししものへの感謝を忘れない」

を信条とする当クラブとして、

益田のルーツともいえる益田家墓所を清掃し、

感謝を形にしたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   ↑
(ここまで)



今年で3回目でしたが、

墓掃除をしていると、やはり、

他者との比較や、目の前の出来事に囚われ、

不平・不満ばかりではいけないな〜、

もっと感謝すべきことがたくさんあるな〜

と気付かされます。



まあ、個人であれば、

ご先祖への感謝かもしれませんし、

会社であれば、

創業理念を大事にすることかもしれません。



いずれにしても、

例えば、仏壇や神棚に手を合わせる、

経営理念を唱えるなど、日常の中に、

「縦軸」を意識し、原点を確認する習慣

を取り入れることで、


心の奥深くから感謝の念が湧き上がり、

人生の充足感が得られる


のではないかと考えています。



目の前の、様々な出来事に

心を乱されがちな昨今だからこそ、

気持ちを落ち着かせ

感謝を忘れないために、

そんなことを意識されてみるのも

よいかもしれません。


**************************************


【本日のまとめ】

■ 普段、何気なく生活をしていると、

  「横軸」でしか物事を考えられなくなってしまい、

  結果として、感謝の気持ちを見失いがち。

■ 自らの原点を確認する習慣を、

  日常の中に取り入れてみてはどうだろうか。

posted by 安野 広明 at 22:10| 島根 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。