2018年07月07日

Vol.2056「今日のエネルギーを未来に伝導させる」


昨日は

RML株式会社の東京本社(*)

にお邪魔しました。


https://www.rml.co.jp/



同社は、

グループ総勢110名規模で、

独立系保険代理店としてはトップクラス

の会社です。


(いずれ上場されるかもしれません)



健人倶楽部(*)主催の見学会

だったのですが、

「そこまでオープンにしますか!」

というくらい

会社の現状やノウハウを開示して下さり、


お忙しい中ご対応いただいた清水社長をはじめ、

RML株式会社の皆様には、

心より感謝いたします!



お陰様で、

すぐにでも実務で活かせる気付きを

たくさん得ることができました!!



* Kさんのご縁で繋がっている、

 会計人のクローズドな勉強会


*******************************


現在の取組みが

未来へつながっている

という実感を得られた時、


それがそのまま、

現在の充実感やQOL(=人生や生活の質)

にもつながります。



それはあたかも、

腕時計の内部構造のように、

小さな歯車と、中くらいの歯車と、大きめの歯車が

重なり合っているイメージ。



たとえ1日1日は小さな回転でも、

現在の歯車を回すことで、

そのエネルギーが、時間の経過と共に、

中くらいの歯車、大きめの歯車へと伝導し、

未来が大きく好転していくのです。




これとは逆に、

いくら頑張っても、歯車が噛み合わず、

ハムスターの回し車のごとく、

日々、くるくる回っているだけで、

未来へつながっているという実感が得られない

としたら、どうでしょう?



おそらく、やがて

自尊心は毀損され、

何をやっても虚しい・・

なんてことになるかもしれません。




どちらの人生が望ましいかは、

言うまでもないですよね。



もちろん、目の前にある

やるべきタスクをこなすこと

も大切ですが、


例えば、

本を読む、ご縁を深めるためにハガキや手紙を書く、

仕事の進め方を見直す、

効率化のためのチェックリストを作成する、

時間の棚卸をするなど、


ほんの少しずつでもよいので

余剰の時間やお金を未来へ投資し、

波及的効果を生み出していく。



今日のエネルギーを未来に伝導させ、

大きな力に変えていきたいものです。


*******************************


【本日のまとめ】

■ 現在の取組みが未来へつながっている

  という実感を得られた時、それがそのまま、

  現在の充実感やQOL(=人生や生活の質)にもつながる。

■ 今日のエネルギーを未来に伝導させ、

  大きな力に変えていきたいもの。








posted by 安野 広明 at 19:52| 島根 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。