2017年06月29日

Vol.1683「意識の違いは、“姿勢”や“言葉”に現れる」


昨日の夜は、

『次世代リーダーの会』(*)を開催。


http://annokaikei.com/leader


初参加の方が1名、見学にお越し下さいました。



それにしても、この会のメンバーは、

本当に勉強熱心です。



ルールとして定めた訳でもないのに、

頷きながら真剣に人の話しを聞いているし、

必ずノートを開いてメモを取ってるし。



そもそも、

仕事帰りで疲れているにもかかわらず、

弊社まで足を運び、学ぼうとされている方々

ですので、その時点で

かなり意識が高いですよね。



やはり、(社内でもそうですが、)


意識の違いは「(聞く)姿勢」に現れるものだな〜


と、改めて感じました。




また昨日は、話しの中で、


▼ この会に参加したのがきっかけで、いままで本を読む習慣が無かったのに、

  (1年半くらいで)50冊読みました

▼ いままでやったことのない取組みにチャレンジしてます

▼ 自分が目指すところ(=仕事の目的)が明確になりました


などなど、

メンバーから嬉しい報告がございました。



まあ、私(安野)自身は、

学びの場を提供し、たまに放談したりメンバーに話しを振ったり

しているだけであって、


メンバーの皆様が成果を出される上で、

これといった価値を提供できている訳ではありません。



言うなれば、

参加者同士が勝手に(?)刺激し合い、

相乗効果によって、それぞれ勝手に成長している

といった感じでしょうか。



いや、むしろ、


会の運営において誰も無理をしていない


という状態が、

場が継続できている秘訣

のような気がします。



誰か1人にしわ寄せが行ったり、

特定の人が無理をしてしまうと、

そのうち続かなくなりますので。。




とはいえ、

年に1〜2回開催している

『Next MASUDA ともしびプロジェクト』

に関しては、

私が企画・集客・運営の総責任者ですので、

正直、けっこうエネルギーを使います。



先日も、

比田井和孝先生のご講演(*)が無事終了した直後は、

どっと疲れがきました・・(汗)


*ご参照下さい。
   ↓
Vol.1664「講演会、無事に終了しました!」
http://bplan.seesaa.net/archives/20170610-1.html



ただし、昨日のメンバーの1人が、


「過去に講師で招いた〇〇先生の〇〇という言葉を思い出しながら、

 新しい取組みに挑戦している」


とおっしゃって下さったのを聞いて、

少し報われた気がします。



講演の中で、講師先生から教わった言葉の「種」が、

それぞれの記憶の中に植え付けられ、

しっかりと育まれているんだな〜

というのを感じられたからです。



まさに


「主催者冥利に尽きる(=開催して良かった!)」


というやつですね。




ちなみに、昨日の会が終わった後、

初参加の方に率直なご感想を聞いてみました。



「噂には聞いていましたが、本当にざっくばらんな会でした(笑)」


「会の中で飛び交っている言葉は、

 セミナーや本から学んだ“良い言葉”の割合がかなり高く、

 前向きになれました」


とのことです。



そのようなご感想をいただき、改めて、

メンバーの皆さんの発する言葉は、

「前向き」「プラス発想」なものが多い

ことに気付きました。



やはり、意識の違いは、


「姿勢」のみならず「言葉」にも現れるものだな〜


と、考えさせられた次第です。




・・なんだかまとまりのない文章を

つらつら書いてしまいましたが(汗)、


『次世代リーダーの会』は上記のような場ですので、

一度見学にお越しいただければ、きっと、

メンバーの「姿勢」や発せられる「言葉」

に刺激を受けるはず。



ご興味があれば、ぜひ、

弊社までご連絡下さいませ(笑)



共に成長しましょう!


http://annokaikei.com/leader


******************************************


【本日のまとめ】

■ 意識の違いは、「姿勢」や「言葉」に現れる。

  それを体感されたい方は、ぜひ、

  『次世代リーダーの会』にご参加下さい!(笑)








posted by 安野 広明 at 23:02| 島根 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする