2016年11月30日

Vol.1472「“益田木鶏クラブ”のご案内」


昨晩は、毎月恒例の

「益田木鶏クラブ」(=『月刊致知』を用いた勉強会)

を開催。



なんだかんだで、

この勉強会も、4年近く続いています。



私(安野)は、

起ち上げ当初から事務局として

携わっているのですが、


毎回、地元及びお隣の浜田市にいらっしゃる

(主に)経営者の皆さんが

かなり本音ベースで語り合うため、

経営経験の少ない私としては、

聞いているだけで生きた学びとなっています。



しかも、皆さん、

超ご多忙の中、平日の夜に、

飲み会があるでもなく、

わざわざ勉強会のためだけに集まる訳ですので、

もともと成長意欲も人間力も高い方々。



そういう場に身を置けば、

必然的に目線が上がる

というものです。




個人的には、今のメンバーでも

十分に密度が濃いのですが、

それでも、こんなに学べる場は、

もっとたくさんの方と共有したい

という気持ちもございます。



・・ということで、是非、

「益田木鶏クラブ」に参加してみませんか?(笑)



必要なのは、

月500円の会費と、

『月刊致知』の購読のみです!








昨晩は、毎月恒例の

「益田木鶏クラブ」(=『月刊致知』を用いた勉強会)

を開催。



なんだかんだで、

この勉強会も、4年近く続いています。



私(安野)は、

起ち上げ当初から事務局として

携わっているのですが、

いつも地元およびお隣の浜田市にいらっしゃる

(主に)経営者の皆さんが

かなり本音ベースで語り合うため、


経営経験の少ない私としては、

聞いているだけで生きた学びになります。



しかも、皆さん、

超ご多忙の中、平日の夜に、

飲み会があるでもなく、

わざわざ勉強会のためだけに集まる訳ですので、

もともと成長意欲も人間力も高い方々。



そういう場に身を置けば、

必然的に目線が上がる

というものです。




個人的には、今のメンバーでも

十分に密度が濃いのですが、

それでも、こんなに学べる場は、

もっとたくさんの方と共有したい

という気持ちもございます。



・・ということで、是非、

「益田木鶏クラブ」に参加してみませんか?



必要となるのは

月500円の会費と、『月刊致知』の購読のみです!(笑)







posted by 安野 広明 at 23:33| 島根 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする