2015年11月29日

Vol.1105「ものごとは何でも、最初は1人から始まる」


昨日は

江津市へ移動し、

映画『降りてゆく生き方』を鑑賞しました。


実はこの映画、

DVD販売、TV販売を一切行いません。


志ある方が主催し、上映する会場でしか観ることができない

という、貴重な作品です。

(全国400カ所で、10万人以上を動員し、ロングラン7年目に突入中)


今回は、以前よりお世話になっている

石見智翠館高校のT先生(私と同年代)が主催される

とのことで、

「(T先生の主催)だったら、間違いないだろう」

と思い、参加した次第。



それにしても、一教員が


「映画を通じて、地元の方々に、

 生き方について学びや気付きを得ていただきたい」


という強い想いを持ち、その熱意で周囲の人の心を動かし、

1からのスタートで、最終的には600名近く集客された

というのは凄いことだと思います。


正直、そこに一番感動しました!



もちろん

映画の中にも心に刺さる言葉が

たくさん散りばめられております。


主演である武田鉄矢さんの名演技ぶりも、

いい味を出していました(笑)。



映画のテーマが

「これからの生き方」

という深い内容なだけに、

なかなかうまくまとめられないのですが(汗)、

終盤に出てきた


「ものごとは何でも、最初は1人から始まる」


という言葉には、

勇気をいただいた気がします。


すなわち、

「変革はいつも、小さなところから始まる」

ということ。


そして

今回のT先生の挑戦が、

まさに良い事例ではないかと感じました。




次回はいつ、どこで上映されるのか分かりませんが、

もしもチャンスがあれば、

映画『降りてゆく生き方』のご鑑賞をおすすめします。



*こちらに上映スケジュールがアップされるようです。
        ↓
http://www.nippon-p.org/index.html


*******************************************


【本日のまとめ】

■ ものごとは何でも、最初は1人から始まる。

  変革はいつも、小さなところから始まる。

                                   

posted by 安野 広明 at 22:16| 島根 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする