2015年04月11日

Vol.873「人に伝え、自分に言い聞かせる」


昨日は

朝から大阪(伊丹)に移動し、

個性的な本屋として全国的にも有名な

ブックランドフレンズ(*)を訪問。


*ご参照下さい → http://www.asahi.com/articles/ASG254FDSG25PIHB00W.html



オーナーの河田さんは

中村信仁さんが主催されている『永業塾』の関西ステージ代表であり、

6月の講演会(*)のきっかけをつくって下さった方です。


今回は講演会のチラシをお持ちし、

色々と情報交換させていただきました。


*チラシはこちら → http://annokaikei.com/ninngennryokueigyoutiasi.jpg



河田さんこだわりの魅力的な本が置いてあるので、

思わず帰り際に大量買いを。


益田市にもこんな本屋があればいいのに・・。




その後、新大阪に移動し、

約2年前にとある勉強会で知り合ったUさんと近況報告。


業種は異なりますが、

同い歳ということもあり、話しているだけで刺激を受けます。


Uさん、これからも貪欲に挑戦していきましょう!



夜は、

税理士法人たいよう総合会計事務所(*)の山下秀樹先生と会食。


山下さんは同じ会計人として、

私(安野)が尊敬申し上げている方です。


*ご参照下さい → http://www.taiyo-kaikei.com/



食事をさせていただくのは2回目で、

今回も行きつけのお店(*)に移動し、

遅くまでお付き合い下さいました。


*ここです(笑)
   ↓
Vol.516「接客は、“カクテル作り”の如し」
http://bplan.seesaa.net/archives/20140419-1.html



経営者としての考え方など

多くの学びや気付きがあり、

こうしてお付き合いさせていただけることを

光栄に思います。



この度は本当に、ありがとうございました!


********************************************


ここ数日、

たくさんの皆様に貴重なお時間を頂戴し、

情報交換や会食をさせていただきました。


未熟な私の話を聞いて下さり

心より感謝すると同時に、

全体を振り返ってみて感じるのは、


相手に想いを伝えながら、自分に言い聞かせている


ということ。



話すことで自分の頭の中が整理され、さらに

そこに相手の意見やアドバイスが加われば、

より強固な思考(もしくは意志)として

自分の意識下に落とし込まれます。



実は、これは

「自分に言い聞かせている」

ことに他ならないのです。



そして、そのように考えると、

「どんな相手とお話しするのか?」

はとても重要。


やはり今回の皆様のように

意識レベルが高く、懐が深く、前向きな方々

とお話ししていると、

自分の中の様々な思考が引き出され、

新たな気付きや学びにつながります。


そこでの気付きを、今後も

人に伝えながら自分に言い聞かせれば、

それが自己成長の肥やしになっていくのです。




今回の気付きや学びを無駄にしないよう、

これからも日々精進して参ります!


********************************************


【本日のまとめ】

■ 相手に想いを伝えるということは、自分に言い聞かせているのと同じ。

■ 自分の中の様々な思考を引き出し、新たな気付きや学びにつなげるためには、

  「どんな相手とお話しするのか?」が重要である。


posted by 安野 広明 at 23:23| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック