2020年11月30日

Vol.2933「“今”を充実させるための“振り返り”を」


「過去を振り返る」


と聞くと、多くの人は、

ネガティブなイメージを持たれるかもしれませんが、

私(安野)は定期的に、

できれば1日単位で、

振り返ることが必要だと考えています。



もちろん

当ブログに書き残している内容も、

振り返りの一環です。



ただ、ここで

気を付けなければならないのが、


「あの時、もっと○○すればよかった・・」

とか

「なんであんなことしたんだろう・・」


などと、


「振り返り=後悔」


にしないこと。



まあ、たまに私も

やってしまうのですが・・(汗)




実際のところ、

「過去」を悔やんで「未来」を憂いても、

何も変わりません。



むしろ

ネガティブなマインド

に囚われすぎると、

心にブレーキがかかり、

行動できなくなってしまいます。



大切なのは、「過去」を振り返り、

そこから掴んだことを「今」に生かし、

それを積み重ねて

「未来」をつくっていくこと。



「未来」とは、「今」の連続

なのです。



そして、その「今」を

より充実させるためにも、

振り返る習慣が不可欠

だと考えています。



本日は、短めで。


*****************************


【本日のまとめ】

■ 「過去」を悔やんで「未来」を憂いたところで、

  何も変わらない。

■ 「今」をより充実させるためにも、

  振り返る習慣が不可欠

  ではないだろうか。



<<<  お知らせ  >>>

「桃栗(ももくり)メルマガ」(無料)を始めました。

毎週月曜日の配信予定です。

メルマガでしかないご案内もあります。

よろしければ、こちらからご登録下さい!

https://prime.shien-juku.com/index.php?action=R1&a=78&g=4&f=8


posted by 安野 広明 at 23:06| 島根 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

Vol.2932「2つのキャンペーンは明日までです(再)」


以下、期限が近いため、

現在キャンペーン中のご案内を

再掲いたします。



■ 「経営計画作成集中講座」のご案内(11月末まで)


昨年より、弊社の新企画として、

「経営計画作成集中講座」

をスタートしました。



HPにご案内ページを設けていますので、

よろしければご覧下さい。


http://annokaikei.com/plan/lectures



ちなみに、

過去にご参加下さった方のご感想は、

こちらからご覧いただけます。


http://annokaikei.com/wp-content/uploads/keieishuchu_kansou.pdf



そして今回、

キャンペーン企画として、

11月末までにお申込みいただいた方限定で、

(新規でも)再受講価格にて受講できることに

なりました。



この機会に、ぜひ、

ご活用下さいませ!


http://annokaikei.com/plan/lectures


*******************************


■ 「社長の成績表」の無料診断のお知らせ(11月末まで)


弊社では、

専門用語が多くて分かりづらい「決算書」を、

分かりやすく加工して解説し、

経営に生かしていただくための

「社長の成績表」

という商品をご提供差し上げています。



こちらを用いることで、

「今後の課題が明確になった」

と、経営者の皆様に

ご好評いただいています。



ちなみに、以下は、

以前、「社長の成績表」の説明を受けられた方の

ご感想(一部)です。


(ここから)
  ↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お世話になっております。

本日はお越しいただきありがとうございます。


頭では理解していたつもりでしたが、

具体的な目標なり、目的なり、

まだまだ自身が俯瞰できていなかったと実感しました。


同時に、そこに対するアクションが出来ていない

と痛感しました。


まずは会社として必要な利益はどこなのか?


いつまでに達成する設定にするのか?


そしてそれを基に

どのように未来ビジョンとして持っていくのか?


安野さんのお話を聞いて整理できたと思います。


また実践する中で仕事をするのは人である以上、

(社員の)個別のフォローアップも重要だと思いました。


改めて1つずつではありますが、

出来る事から実践していきたいと思います。


今回の説明でこれから何をするべきなのか

改めて気付かせてもらえた機会となりました。


また是非、相談できればと存じます。

ありがとうございました。


Y.M 様(卸売業)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ↑
(ここまで)
 


決算書だけでは分からないポイントや今後の目標が、

「社長の成績表」をベースに対話することで、

見えて来ます。



弊社としても、

「たくさんのありがとうを集め、

 日本の中小企業を元気にする」

というビジョンを達成するために、

同商品をもっと広めていかなければ・・

と痛感しているところです。



そこでこの度、期間限定で、

「社長の成績表」の無料診断キャンペーン

を行うことにいたしました。



詳細は、以下の通りです。


▼ 二期分の決算書を事前にご送付ください

▼ 「社長の成績表」と安野の解説(30分)を無料で提供します

▼ 11月末までのお申込みに限ります

▼ 説明する日程は、個別に調整を行います

▼ 面談場所については要相談(Zoom対応も可)

▼ 月次関与での顧問先様はキャンペーンの対象外となります(*)


*月次顧問契約の範囲内のサービスですので、

 「社長の成績表」はいつでも無料対応いたします。

 担当者にお申し付け下さい。



次回のキャンペーン実施は未定です。

ぜひこの機会に、ご活用下さい。



お申込み・お問い合わせは、

こちらからどうぞ。

http://annokaikei.com/contact



よろしくお願いいたします。




<<<  お知らせ  >>>

「桃栗(ももくり)メルマガ」(無料)を始めました。

毎週月曜日の配信予定です。

メルマガでしかないご案内もあります。

よろしければ、こちらからご登録下さい!

https://prime.shien-juku.com/index.php?action=R1&a=78&g=4&f=8


posted by 安野 広明 at 18:38| 島根 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

Vol.2931「時を捉え、最高の状態で価値を届ける」


先日、

NHKの『プロフェッショナル』という番組に、

新進気鋭の中国料理人・川田哲也氏(37歳)が

登場していました。



同氏は、

伝統の中国料理と日本料理の技を調和させた

「和魂漢才」という新たな中国料理を生み出し、

世界から注目されるシェフ

だそうです。



分野は違えど、

自分よりも歳若くして

愚直に仕事と向き合っている方の姿

を見ると、

大変刺激になります。



とりわけ印象に残ったのが、

料理の味が際立つ

最高の瞬間をお客に届けるために、

川田氏やスタッフの皆さんが、

食材を切る、ゆでる、蒸すなどを、

1秒単位で動きながら

準備をされていた場面。



川田氏は、このことについて、


「(1秒単位でこだわっても)

 お客様は分からないかもしれないけど、

 1000人に1人が分かるとすれば、

 そこを諦めてはダメ」


とおっしゃっていました。



お客様に気付いてもらえるかどうか

は別として、

1秒単位で料理の状態や質や価値にこだわる。



さすが、

一流のプロフェッショナルですね。




同番組では、

「1秒単位のこだわり」を

「時を捉える」と表現していましたが、

これは、

どんな仕事にでも通ずることでしょう。



とりわけ、弊社のような、

情報を提供するサービス業では、

お客様が必要とされる時に

必要な情報を提供できなければ、

意味がありません。



つまり、

お客様に価値を感じていただけないし、

喜んでいただけないし、

ただの自己満足になってしまう

ということ。



改めて、

気を付けなければ・・。



したがって、

1秒単位とまではいきませんが、

プロとして、時を捉え、

お客様に最高の状態で価値を届けることに

こだわり続けたい

と思った次第。



本日は、備忘録ということで。


*******************************


【本日のまとめ】

■ お客様に気付いてもらえるかどうか

  は別として、

  サービスの状態や質や価値にこだわる

  のが一流のプロフェッショナル。

■ どんな仕事でも、時を捉え、

  お客様に最高の状態で価値を届けることに

  こだわり続けたいもの。



<<<  お知らせ  >>>

「桃栗(ももくり)メルマガ」(無料)を始めました。

毎週月曜日の配信予定です。

メルマガでしかないご案内もあります。

よろしければ、こちらからご登録下さい!

https://prime.shien-juku.com/index.php?action=R1&a=78&g=4&f=8


posted by 安野 広明 at 20:42| 島根 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする