2020年10月02日

Vol.2874「社内木鶏会の見学のご案内」


昨日も開催したのですが、

弊社では、8年前から、

社内木鶏会(=『月刊致知』を用いた社内研修)

を行っています。



目的は、

社員どうしの相互理解を深め、

社風をよくすること。



月に1時間ほどですが、毎回、

とてもいい雰囲気になります。



まあ、いい雰囲気をつくるための

工夫がなされているんですけど。



ちなみに、こちらの研修は、

致知出版社様が推奨していらっしゃって、

現在、全国で約1200社が取組んでいます。



益田市でも、

弊社を含めて6〜7社が導入しており、

中には、弊社の木鶏会を見学し、

導入を決めたところも。



やはりその会社でも、


「いままでよりも社員間のコミュニケーションが図れるようになった」

「やって良かった」


という嬉しい声をいただいてます。



そして個人的には、

この社内木鶏会の取組みを、

地元の中小企業にもっと広めて、

社風の改善に貢献したい

と願っております。



そこで、改めてご案内です。



社内木鶏会とはどんなものか?


雰囲気づくりのために、

どんな工夫をしているのか?


など、ご興味のある方は、

ぜひ、弊社までお問合せ下さい。



もちろん、

弊社の木鶏会の見学(無料)も受け入れておりますので、

お気軽にお越し下さいませ!



お問い合わせはこちらから →http://annokaikei.com/contact




<<<  お知らせ  >>>

「桃栗(ももくり)メルマガ」(無料)を始めました。

週1〜2回の配信予定です。

メルマガでしかないご案内もあります。

よろしければ、こちらからご登録下さい!

https://prime.shien-juku.com/index.php?action=R1&a=78&g=4&f=8


posted by 安野 広明 at 07:53| 島根 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする