2019年09月29日

Vol.2505「具体的に行動を変えれば、思考も人生も変わる」


出所は忘れましたが、


「思考が変われば、行動が変わる。

 行動が変われば、習慣が変わる。

 習慣が変われば、人格が変わる。

 人格が変われば、運命が変わる。

 運命が変われば、人生が変わる。」


という言葉があります。



つまり、


思考を変えることができれば、人生が変わる


という意味です。



変化変容のプロセスが

分かりやすく表現されており、

はじめてこの言葉を知った時には、

感銘を受けました。



とはいえ、実際のところ、

思考を変えるというのは、

決して簡単ではありません。



例えば、講演会に参加して感動し、


「よし、今日から考え方を改めよう!」


と決意したところで、

悲しいかな、翌日には忘れているのが

人間というもの。



なぜならば、過去の自分が、

「変わらない方が楽だよ〜」

と、邪魔するからです。



要は、自分との闘いなのですが、

私(安野)を含め、ほとんどの人が、

思考レベルでは、

過去の自分に惨敗を喫してしまう

のが現実でしょう。




そこで、おすすめするのは、

もしも信頼できる人から

「○○をやってみるといいよ」

と言われたら、


その意図を理解するとかしないとか、

思考が変わるとか変わらないとか

にかかわらず、

というか、むしろ、

何も考えず、四の五の言わずに(!)、


とりあえず具体的な行動に移してみること


です。



考えすぎると、

過去の自分が邪魔をします。



であるならば、

邪魔者が現れるよりも前に、

とっとと行動を変えてしまうのが得策

と言えましょう。



そうやって、

行動を変えた結果、事後的に、

「あの人が伝えたかったのは、こういうことだったのか!」

と気付き、思考が変わり、

習慣 → 人格 → 運命 → 人生

とつながることもある

と思うのです。



かくいう私自身、

諸先輩方や友人・知人から、


「○○に参加してみるといいよ」

「○○には1回は行ってみて方がいいよ」

「○○の本は読んだ方がいいよ」

「○○を習慣にするといいよ」


などと言われた時には、

できる限り、行動に移してきたつもり。



もちろん、行動した結果、

「今の自分には価値がよく分からかったな〜」

という場合もありましたが、

それでも、思考が変わり、習慣化され、

その後の人生にプラスの影響を及ぼすものも

数多くございました。



したがって、もしも、

なかなか現状から脱却できないという方は、

頭で考えるよりも前に、

まずは具体的に行動を変えてみては

いかがでしょうか。

*****************************************

【本日のまとめ】

■ 行動を変えた結果、

  事後的に思考が変わり、

  習慣 → 人格 → 運命 → 人生

  とつながることもある。

■ 頭で考えるよりも前に、

  まずは具体的に行動を変えてみてはどうだろうか。



posted by 安野 広明 at 21:24| 島根 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする