2019年07月25日

Vol.2439「仕事を通じて文化を醸成する」


会社にとっての究極の目的は、

「関わる人を幸せにすること」

ですが、

それと同時に、社会に対して、

(仕事を通じて)何かしらの文化を醸成する

ことができれば、

理想的だと考えています。



例えば、以前、

NHKのプロフェッショナルという番組で視た、

日本を代表するメイドのhitomiさん。



秋葉原の老舗メイドカフェで

14年にわたりメイドを続け、

「萌え」などの流行語も生み出したレジェンド

だそうです。



彼女は現在、

店に所属する約300人のメイドの指導育成にも力を入れ、


「メイドカフェをこの国の文化にしたい」


とおっしゃっていました。



業種は異なれど、

単なる仕事ではなく、仕事を通して文化を醸成させよう

というその活動や情熱には、

心震えるものがあります。




これを弊社に置き換えるなら、それは、

中小企業に「経営計画書」(*1)を文化として広めること

かもしれませんし、


「会計を経営に生かす」(*2)文化

かもしれません。


*1 http://annokaikei.com/plan

*2 http://annokaikei.com/future



まだまだできてませんが・・。



あと、できることなら、


「学び」の文化を広めたい


と思っています。



なぜなら、弊社のミッションには、


「お客様の成幸をサポートする + 地域貢献」


と掲げており、

「成幸」のためには、「学び続けること」が不可欠

だと信じているからです。



ちなみに、

そのための取組みとして、

ビジネスプラン特別講演会(*)を開催しています。


http://annokaikei.com/lecture



私(安野)が弊社代表に就任して7回、

前社長時代からカウントすると28回

開催している当講演会には、

お陰様で、毎回300〜400名の方がご参加下さり、

中には、

毎年楽しみにされている方も。



学びの場が圧倒的に少ない地方において、

多少なりとも

学びの文化の醸成に貢献できている

とすれば、

嬉しい限りです。




・・そんな特別講演会を、今年も9月に開催しますので、

ぜひ、ご参加下さいませ!



詳しくは、

こちらをどうぞ。


http://annokaikei.com/news/1922


**********************************


【本日のまとめ】

■ 仕事を通じて何かしらの文化を醸成する

  ことができれば、理想的ではないだろうか。

■ ビジネスプラン特別講演会を継続開催することで、

  学びの文化に貢献できるよう、頑張ります!

posted by 安野 広明 at 17:21| 島根 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする