2019年07月23日

Vol.2437「ネガティブな出来事にどう向き合うか?」


昨日は、

次世代リーダーの会(*)を開催。


http://annokaikei.com/leader



話しの途中で、


「仕事上のネガティブな出来事にどう向き合うか?」


というテーマになりました。



人ぞれぞれに対処の仕方が異なり、

とても興味深かったです。



私(安野)なりの向き合い方をまとめると、

以下の通り。



1.相手側の気持ちを想像すること


 例えば、クレームであれば、

 クレームを言われる側よりも

 クレームを言う側の方が、辛い想いをしているはず。


 相手には相手なりの真実があることを忘れない。



2.失敗の解釈を変えること


 失敗は経験であり、

 失敗はネタであり、

 失敗によって打たれ強くなる。


 全日本大失敗選手権大会(*)の失敗さん達に学びましょう(笑)


 *Vol.2414「いつかは応募してみたい!?全日本大失敗選手権大会」
  http://bplan.seesaa.net/article/467584171.html



3.長い時間軸で捉えること


 新月が満月になるように、

 春夏秋冬が必ず巡るように、

 ネガティブな出来事が永遠に続くことはあり得ないので、

 未来に目を向けて、

 いまできることに集中する。  



・・と、こんな感じでしょうか。



まあ、最終的には、


「確かに色々と辛いこともあるけど、

 なんだかんだ言って、

 自分たちは周りの人に支えられてるし、

 こうして普通に生活や仕事ができるだけでも、ありがたいよね」


という、精神論的なところで

話しがまとまりました(笑)。



メンバーの皆さん、お互いに頑張りましょう!




まあ、上記のテーマはごくごく一部ですが、

毎回、様々なテーマを、

参加者の状況やその場のノリで(!?)取り上げて話し合うのが、

次世代リーダーの会(*)です。


http://annokaikei.com/leader



よろしければ、ぜひ一度、

見学にお越し下さいませ!



本日は、備忘録ということで。


posted by 安野 広明 at 23:11| 島根 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする