2019年02月01日

Vol.2265「人生は“ありがとう”を集める旅路なり」


弊社の経営ビジョンは、


「たくさんのありがとうを集め、日本の中小企業を元気にする」


です。



まずは、

お客様や地域の方々のお役に立てるように努力する。



その結果、

お客様である中小企業や地域が元気になれば、

「ありがとう」をいただける。



さらに、その言葉によって

やりがいを感じ、モチベーションが高まり、

もっとお役に立てないか?

と努力を重ねる・・



私(安野)はこの、

「ありがとう」をフックとして生まれる流れを、

「ありがとうの好循環」

と社内で呼んでいます。




また、上記のビジョンには、


「やりがいをもって働く」


という意味合いの他に、もう1つ、


「人生の質を高める」


という意味もあります。



「人は誰しも、誰かに喜ばれるために生まれてくる」


とは、経営の師匠の言葉ですが、

人生は言うなれば、

「ありがとう」を集める旅路です。



そのように考えると、


人生の質は「ありがとう」の数で決まる


といっても過言ではないでしょう。



だからこそ、

1人1人が自分にできる仕事で

お客様や仲間や地域の方々のお役に立てるように

成長し続けることが不可欠ですし、


経営者やリーダーは、

自己鍛錬はもちろんのこと、

お客様から「ありがとう」と言ってもらえる人財が育つよう、

メンバーのキラリと光るものを見出し、

それを発揮できる環境(=社風、組織体制等)

を整えることが求められる

と考えています。




これからも、社員さんと共に

「ありがとう」を集める旅路を歩むべく、

仕事を通じて成長していきたい

と意を新たにした次第です。



・・本日は、自社の経営ビジョンを

少し掘り下げてみました。


*********************************


【本日のまとめ】

■ 人生の質は「ありがとう」の数で決まる。

■ 「ありがとう」を集める旅路を歩むべく、

  仕事を通じて成長していきたいもの。



posted by 安野 広明 at 23:17| 島根 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする