2018年05月13日

Vol.2001「“第7回 Next MASUDA ともしびプロジェクト”のご案内(再)」


昨日は、東京にて、

ドラッカー学会主催の


「ネクスト・ソサエティ・フォーラム2018」


に参加。



テーマは、


「マネジメント×いい会社 〜社会性と生産性をどう両立させるか?〜」


です。



2名の師匠(と私が勝手に思っている方々)

のご講演も拝聴できて、

非常に有意義な時間でした。



今回の学びや気付きは、

当ブログの中でも、

随時、言語化いたします。



それにしても、

益田から東京までを日帰り出張する人って、

私(安野)くらいかもしれませんね。



山口宇部空港からの帰りの車中で、

ふと思いました(笑)。




・・本日は、あと1ヵ月ちょっとに迫った、

以下の講演会のご案内です!


*******************************************


今年も例年のように、

「Next MASUDA ともしびプロジェクト」

と題し、


「次世代リーダーの会」(*)主催で

地域を元気にする講演会を開催したします。


* http://annokaikei.com/leader



日時は、6月19日(火) 19時〜20時半、

場所は、EAGA 3階大ホール。



講師は、

みやざき中央新聞 魂の編集長、水谷もりひと氏で、

テーマは、


「人生を劇的に変える 魔法のメッセージ」


です。


<おすすめ本>

「日本一心を揺るがす新聞の社説」(水谷もりひと 著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4341084607/

「いま伝えたい!子どもの心を揺るがす“すごい”人たち」(水谷もりひと 著)
https://www.amazon.co.jp/dp/434108609X/

「仕事に“磨き”をかける教科書!」(水谷もりひと 著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4341086960/



今回は、参加者全員に、

みやざき中央新聞の見本誌をプレゼントいたします。



ちなみに、

みやざき中央新聞、通称「みやちゅう」は、

「感動の共感を世界に広げる」ために発行されている、

宮崎県発の全国紙です。



したがって、その内容に、

暗いネタや時事ネタは一切含まれておらず、


全国各地で開催された感動の講演会のダイジェストが

毎週月曜日に届けられるという、

一風変わった新聞となっています。


*バックナンバーのタイトルは、こちらから → https://miya-chu.jp/latest/




今回、水谷編集長をお招きする理由は2つあります。



1つは、

25年以上、編集長として熱いメッセージ(=社説)を書き続け、

かつ、数多くの著名人との出会いの中から学ばれた内容を、

お話しいただきたいと思ったこと。



もう1つは、

講演会の参加者に、

みやちゅうを通じて、

講演会後も学びを継続していただきたいことです。




講演会というのは、

ある意味、栄養ドリンクと同じで、


一時的な興奮・ハイテンションによって、

その時はやる気に満ち溢れるものの、

一晩も経てば、元に戻ってしまいがち(汗)。



私(安野)は、主催者として、

参加者のそんな姿を、数多く見て来ました。



ですので、


講演会後も学びを継続することが何より大切


だと痛感しており、

そのためのツールの1つとして、

みやちゅうをおすすめしたい

と考えているのです。


(もちろん、私自身、みやちゅうの愛読者)



あと、水谷編集長とは、

過去に何度かお会いしたこともあり、

お話しの内容やお人柄からも、

いつかは益田にお招きしたいと目論んでおりました(笑)。



きっと、

参加された皆様にとっても、

素晴らしい出会いになると思います。




ということで(!?)、

チケットのお申込みは、お早めに。



よろしくお願いいたします!




*詳細については、こちらからご覧下さい。
        ↓
http://annokaikei.com/wp-content/uploads/news_2018_0409_tomoshibi0619.pdf







posted by 安野 広明 at 17:58| 島根 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする