2018年03月05日

Vol.1932「“益田木鶏クラブ”のご紹介」


益田木鶏クラブは、

人間学を学ぶ月刊誌『致知』

を用いた地域の勉強会です。



年齢や立場に関係なく、

『致知』の愛読者が集まり、

月に1度、特定の記事について

意見交換を行っています。



実は、今年の1月末で、

創立から丸5年が経ちました(現在、6年目)。



当社は、ご縁があって、

創立当初より

事務局としてたずさわっています。




・・正直、毎月の「定例会」は、

「超」がつくほど地味です。



ただ、「対外活動」として、

以下のようなことも行ってきました。



■ 2014年10月


 1周年記念として、致知出版社の藤尾秀昭社長をお招きし、

 「出逢いの人間学」と題してご講演いただく(参加人数312名)。


■ 2015年1月


 2周年記念として、

 致知出版社『心に響く小さな5つの物語』と『心に響く小さな5つの物語U』

 の合計288冊を、

 益田市、浜田市、鹿足郡にある全ての小中学校に寄贈。


<おすすめ本>

 『心に響く小さな5つの物語』
 https://www.amazon.co.jp/dp/4884748727/

 『心に響く小さな5つの物語U』
 https://www.amazon.co.jp/dp/4884749383/


■ 2017年7月


 地元のクリニックに月刊致知の年間購読(1年分)を寄贈




そして、2018年は、


■ 萩市須佐にある益田家墓所の清掃活動&寄付

  *新聞とケーブルテレビが取材に入る予定


■ 5周年記念としての講演会


などを企画しています。




まあ、小さな任意団体にしては、

色々と活動できている方かもしれません。



「定例会」は地味ですけど・・(笑)。




ということで、

そんな(!?)勉強会にご興味のある方は、


詳細についてお伝えしますので、

事務局の当社までお問い合わせ下さいませ。


問い合わせ先 → http://annokaikei.com/contact




共に学ぶ仲間を、お待ちしています!









posted by 安野 広明 at 23:25| 島根 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする