2017年11月05日

Vol.1812「出会い”に意味があるかどうかは、自分次第」


実は、この3連休の間、

秋葉原の研修会場に缶詰め状態でした。



全国各地から約130名の会計人が集まる、

実践型の研修に参加していたからです。


(先ほど、帰宅しました・・)




参加者の皆さんは、

3連休を返上して来るくらいなので、

相当意識の高い方ばかり。



研修での学びはもちろんのこと、

今回も、

本当に多くの方々との出会いに恵まれました。




いつも思うのですが、

「出会い」というのは、


「いい出会いは無いかな〜」


と探すものではありません。



そのスタンスだと、


自分にとって都合のよい出会い


を探しているに過ぎないからです。




そうではなく、


「今日の偶然の出会いを、意味あるものにしよう」


という発想こそが大切

だと思います。




この3日間での、

志高い皆さんとの「出会い」を

生かすのも、ただの名刺コレクションに終わらせるのも

自分次第。




意味ある「出会い」にするべく、


まずは足元のやるべきことに、

手を抜かず、しっかりと取り組んで参ります!




本日は、短めで。


********************************************


【本日のまとめ】

■ 偶然の「出会い」が意味あるものになるかどうかは、自分次第。









posted by 安野 広明 at 23:39| 島根 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする