2017年10月10日

Vol.1786「セミナーやコンサルが上手くいく、たった1つのキーワードとは?」


以前、一流のコンサルタントの先生に

教わったのですが、


セミナーにしろコンサルにしろ、

スムーズにいくためのキーワードは、


「(心の)余裕」


だそうです。



確かに、

相手が「余裕」を持って話しているかどうか

というのは、

表情や声のトーンなどを通じて

聞いてる側にも伝わってきますし、


それはそのまま、相手(=話し手)に対する

安心感・信頼感にもつながります。




では、どうすれば

「余裕」が生み出せるのか?

というと、


伝える内容について、


(その場にいる)誰よりも考え抜き、実践しているという「自信」


を持つことです。



そして、もちろん、

そのような「自信」を得るには、


徹底した「準備」と「量稽古」


が必要になるのは、

言うまでもありません。




私(安野)自身、

セミナー講師としてお話ししたり、

経営者にアドバイスをさせていただく機会が

多々ございますので、


「余裕」の状態で話しができるように、

「準備」と「量稽古」の徹底を肝に銘じよう!


と改めて思った次第。




本日は、

自分に言い聞かせるため&備忘録

ということで(笑)。


*******************************************


【本日のまとめ】

■ セミナーやコンサルがスムーズにいくためのキーワードは、

  「(心の)余裕」である。

■ (その場にいる)誰よりも考え抜き、実践しているという「自信」が、

  「余裕」を生み出す。

■ そのための「準備」や「量稽古」は、

  手を抜かず、徹底的にやるべし!










posted by 安野 広明 at 21:52| 島根 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする