2017年07月08日

Vol.1692「ストレスは、“自己成長”の兆し!?」


ご承知の通り、

現代は「ストレス社会」と言われます。



ストレスを原因とする病気も増えていますので、

「ストレス」=「悪」

と認識していらっしゃる方も多い

のではないでしょうか。



ただ、一概にストレスといっても

悪性のものと良性のものとがあり、

どちらの割合が高くなるかは、


その人の「考え方」や「解釈」に拠るところが大きい


ような気がしています。



まず、

悪性のストレスは、

考え方がネガティブで、他責思考の人に多い。



そういう人は、

そのストレスが自分以外の他者に向けられ、

愚痴や不平不満となって現れる

傾向にあります。



これに対して

良性のものは、

前向きな考え方、自責思考の方に多い。



この場合、

頭では何をすべきか理解しているけれども、

できていない、変われていない自分、


言い換えると、

自分の中の理想と現実とのギャップが、

ストレスとして現れます。




そして、

両者には決定的な違いがあります。



それは、


将来の自己成長につながるかどうか?


ということ。



悪性のストレスによって

誰かのせいにしている以上、

その人の思考はそこで止まりますので、

成長することができません。



「人の衰えは、愚痴から始まる」


と言いますが、

まったくその通りだと思います。



他方、良性のストレスは、

これはこれできつい面もありますが(汗)、

ベクトルが自分に向けられている限り、

乗り越えれば必ず自己成長につながるはず。



精神的にも、周りに与える影響を考えても、

どちらのストレスが望ましいかは明白ですよね。




人が成長する過程で、

ストレスを感じないなんてことはありません。



どうせなら

うまくいかない原因を

他者ではなく自分に向けることで、

良性のストレスに転換し、

自己成長へとつなげたいものです。



そんなことを考えました。





注:あくまで私(安野)なりの解釈に過ぎませんので、

  「ストレス」に関する専門的な知識については、

  専門家にご確認下さい。


******************************************


【本日のまとめ】

■ 一概にストレスといっても

  悪性のものと良性のものとがあり、

  どちらの割合が高くなるかは、

  その人の「考え方」や「解釈」に拠るところが大きい。

■ どうせなら、うまくいかない原因を

  他者ではなく自分に向けることで、

  良性のストレスに転換し、

  自己成長へとつなげたいもの。










posted by 安野 広明 at 20:28| 島根 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

Vol.1691「“経営計画書の作り方(方針編)”セミナーのご案内」


「経営計画書」と聞いて、

どんなイメージを持たれるでしょうか?



一般的には、


「今後数年間の数値予測が並べられた書類」


とイメージされる方が多いかもしれません。



はっきり申しますが、それはあくまで


(融資を受けるための)「銀行提出用」の経営計画書


であって、本来的な、


事業に生かすための経営計画書


ではありません。



もちろん、数値計画も大事です。



しかし、

数値だけで「方針書」が無ければ、

それはあたかも「仏つくって魂入れず」の状態なのです。



そこで、この度、


「経営計画書の作り方(方針編)」


と題してセミナーを開催し、

「方針書」についての作成ポイント

をお伝えすることにしました。



ぜひ、事業発展の魔法の書である「経営計画書」を、

経営にお役立て下さい。



セミナーの詳細は、こちらから。
       ↓
http://annokaikei.com/wp-content/uploads/seminar_2017_0728.pdf









posted by 安野 広明 at 11:09| 島根 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

Vol.1690「ニュースレター“かけはし”第33号のご紹介」


弊社では、

お客様やご縁のある方々に、

ニュースレター「かけはし」を

定期的にご送付差し上げています。



ちなみに

昨年までは月刊誌でしたが、

今年から、季刊誌(=3ヶ月に1回の発行)として生まれ変わりました。




早いもので、

月刊誌時代から数えて、

今回で第33号。



これからも

工夫改善を加えつつ、

継続して参りますので、

どうぞよろしくお願いします!




*「かけはし」第33号はこちらからどうぞ。
        ↓
http://annokaikei.com/wp-content/uploads/newsletter_kakehashi_33.pdf








posted by 安野 広明 at 09:13| 島根 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする