2017年05月31日

Vol.1654「縦のつながりから使命を見つける、“家系分析”のすすめ」


実は、ここ数か月、

公認会計士の天明茂(てんみょうしげる)先生(*)とのご縁で、


「家系図やご先祖の生き様から、

 自身の役割や使命や志を導き出す(=「家系分析」)」


という、一風変わった(?)勉強会に参加しています。



*ご参照下さい。
   ↓
Vol.1278「天明茂先生からのディープな(!?)学び」
http://bplan.seesaa.net/article/438086107.html


Vol.1061「ご先祖から自分、自分から次の世代へと“配線”をつないでいく」
http://bplan.seesaa.net/article/427946490.html




普段、仕事をしている時には

ほとんど考えない内容ばかりで、

思いのほか大変な作業ではありますが(汗)、

一生に1度くらい


自分のご先祖や家系について真剣に調べる時期


があってもいいのかな〜と思い、

休日等も利用しつつ、あれこれ調べてます。




最終的な目的は、


「自分にはどういった使命や役割があるのか?」


を理解すること。



ご先祖からの縦のつながりを調べていく中で、

それを見つけ出そうという訳です。



もちろん

縦のつながりを調べずとも、

友人や知人といった横のつながりから、

自分の使命や役割が見つかることもあるでしょう。



それはそれとして

大事にすべきです。



ただ、それだけでは片手落ち

になってしまうかもしれません。




個人的には、


横のつながりの中で見つかった使命・役割と、

縦のつながりの中で見つけた使命・役割とが

ピタッと合致した時、

それは揺るぎないものとなり、


自分の中にスイッチが入るのではないか


と考えています。




私(安野)自身の「家系分析」は

まだ途中段階ですが、すでに、


「家系分析によって得られる知識や経験は、一生モノの財産になる」


という予感がしてます。




勉強会を終えて自分なりの成果が得られた暁には、

ご縁のある方々にも

ぜひお伝えしたい内容です!


(*詳細については、またどこかのタイミングで書き記す予定)




もしも「家系分析」にご興味がある方は、

こちらの著書を参照下さい。


<おすすめ本>

『なぜ、うまくいっている会社の経営者はご先祖を大切にするのか』(天明茂 著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4800910714/


*****************************************


【本日のまとめ】

■ 横のつながりの中で見つかった使命・役割と、

  縦のつながりの中で見つけた使命・役割とが

  ピタッと合致した時、それは揺るぎないものとなり、

  自分の中にスイッチが入るのではないだろうか。

■ そのためにも、

  「家系分析」はおすすめです(笑)。








posted by 安野 広明 at 23:54| 島根 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする