2017年05月20日

Vol.1643「続けていれば、変化は起こる」


昨日は、

以前より学ばせていただいている

白駒妃登美さん(*)のお誘いで、

お隣の山口県萩市と下関市を巡るバスツアー

に参加しました。


*ご参照下さい → http://kotohogi2672.com/



▼ 松陰神社の正式参拝

▼ 松下村塾の講義室(実際に吉田松陰先生が講義をした場所、通常は立入禁止)に上がっての講義

▼ 高杉晋作挙兵の地で有名な功山寺での講義


などなど、人生初の体験ばかりで、

感激しっぱなしです。



しかも今回は、なんと

現役ファーストレディである安倍昭恵さん

もツアーにご一緒して下さいました。



飾らない謙虚なお人柄に、

昭恵さんのファンになったのは

私(安野)だけではないはず。



夜にアルゼンチン大統領夫妻との会食(!)

が入っているからと

途中で東京へ戻られましたが、

ぎりぎりまでご一緒していただけて、本当に光栄です!


*****************************************


今回のバスツアーには、

白駒さんとご縁のある方々約30名が

全国各地から集まりました。



夜の懇親会で色々とお話しを伺ったところ、

私を含め、多くの方が

何らかのセミナーやイベントや勉強会を

地元で主催していらっしゃるようです。



「類は友を呼ぶ」というやつですね(笑)



そして、どなたかが、


「集客の人数もそうだけど、

 それ以上に、継続していくことが大事だよね〜。

 
 継続さえしていれば、何かしら変化は起こるし。」


みたいはお話しをされていたのに、

いたく共感しました。




よくよく考えると、

今回のツアーにしても、昨年、

『次世代リーダーの会』(*)主催で白駒妃登美さんを

講師としてお招きしていなければ

参加できませんでしたし、


そして、そもそも

そのベースとなる『次世代リーダーの会』による毎月の勉強会

を途中で止めていれば、

講演会自体が実現しなかったはずです。


*ご参照下さい → http://annokaikei.com/koukeisyanokai.html



そのように考えると、

『次世代リーダーの会』を続けていたお陰で

普段できない体験をさせていただいたり、

現役ファーストレディとお話しできる

という滅多にない機会に恵まれた

と言えます。



これは、

私にとっては大きな変化です。



「継続してて本当に良かった〜」


と思うと同時に、

どんなことでも手を抜かず継続さえしていれば、

(直接的または間接的に)何かしらの変化が起こる

という確信が得られた気がします。




懇親会の最後には、

白駒さんからいきなり締めの挨拶のご指名をいただき、

少々焦りましたが(汗)、


「それぞれが先人からの志のリレーをつないでいくこと」


を誓い、無事終了(たぶん)。



貴重な体験と素晴らしいご縁が得られたツアー

となりました。



企画して下さった

白駒妃登美さん、そしてマネージャーの飯田さんに、

心より感謝いたします!



017.JPG



029.JPG



054.JPG



*ご本人の許可を得て掲載しています。







posted by 安野 広明 at 16:26| 島根 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする