2017年03月15日

Vol.1577「“よっしゃ、ラッキー!”は、最強の口癖」


過去のエントリ(*)で、

口癖が自分の思考に与える影響について

書かせていただきました。



*ご参照下さい。


Vol.1565「“くれない族”から“与える集団”へ」
http://bplan.seesaa.net/article/447553854.html


Vol.1202「意識的に自分の口癖をチェックする」
http://bplan.seesaa.net/article/434597835.html


Vol.721「“だからこそ”を口癖にしてみる」
http://bplan.seesaa.net/article/408686427.html


Vol.670「“いや〜、ありがたいな〜”を口癖にする」
http://bplan.seesaa.net/article/405712790.html




実は最近、


「この口癖は最強だな〜」


と感じた言葉があります。



それは、


「よっしゃ、ラッキー!」


というもの。



息子と共に

半強制的に(?)視せられている、

スーパー戦隊シリーズ『宇宙戦隊キュウレンジャー』の

シシレッド(名前はラッキー)の口癖です(笑)。



このシシレッド、

チャンスの時はもちろんのこと、どんなにピンチでも


「よっしゃ、ラッキー!」


と雄叫びを上げて、

困難を打開していきます。



そして、その影響を受けたうちの息子は、

玩具を片付けるように親から叱られても、


「よっしゃ、ラッキー!」


と叫んでおります。



まあ、そうやって

うまく誤魔化しているだけなんですけど・・。




それはさておき、この言葉、

息子につられて口に出してみると、

なんだかそれだけで前向きになれるし、

エネルギーが湧き上がってくる気がします。



いや、ほんとに。



ですので、私(安野)の中では、

習慣にしたい口癖ランキングの上位にランクイン、

というかむしろ、最強かも!?

と密かに思っているところです。




このようにして、ことあるごとに

普段使う口癖を意識的に選別し、

自らを奮い立たせてくれたり、一瞬で気持ちが切り替わるような

口癖を増やしておくことは、

人生のあらゆる場面でプラスに作用する

のではないでしょうか。



別に、


「よっしゃ、ラッキー!」


じゃなくてもよいのですが(汗)、

少しずつ集めておくことをおすすめします。





『秘密戦隊ゴレンジャー』以降、

スーパー戦隊シリーズは5人が常識だと思っていたのに、

ついに9人まで増えたことへの驚きと、

さらに玩具が増えることに憂慮しつつ、

無理やりネタにしてみました。


****************************************


【本日のまとめ】

■ 「よっしゃ、ラッキー!」は、最強の口癖!?

■ 普段使う口癖を意識的に選別し、

  自らを奮い立たせてくれたり、一瞬で気持ちが切り替わるような

  口癖を増やしておくことは、

  人生のあらゆる場面でプラスの作用をもたらすはず。









posted by 安野 広明 at 20:17| 島根 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする