2017年03月08日

Vol.1570「“成長したがっている人”と“実際に成長する人”の違い」


「もっと成長して、

 成功を手に入れたい(または目標を達成したい)」


とは誰もが思いますが、


「成長したがっている人」





「実際に成長する人」


とは、

ある一点において大きく異なります。



それは、

自分に負荷をかけ、


「やると決めたこと(=自分との約束)」をやり続けているかどうか


ということ。



要するに、スポーツと同じで、

何気ない日々の練習を大事にしている人は

着実に成長できるのに対し、


試合での活躍や監督へのアピールばかりを気にして

練習を疎かにする人は、

成長が止まってしまうのです。




「自分との約束」というのは、

「する」のは簡単ですが、「破る」のも簡単です。



であるからこそ、

自分に嘘をつかず、

「やると決めたこと」をやり続けていけば、

やがて自信や実力が身につくはず。



当たり前かもしれませんが、

成長するためには、

地道にコツコツ積み重ねていくしかない

ということでしょう。



まさに

「在平素(ありへいそ)」(*)の精神ですね。



*ご参照下さい。
   ↓
Vol.1010「“特別”に惑わされない、すべては“平素”にあり(=在平素)」
http://bplan.seesaa.net/article/424833962.html




そんなことを考えながら、

私(安野)自身、

当ブログをコツコツと更新しております。



まあ、私の場合、

成長スピードが遅いのが玉にきず

ではありますが・・




本日は短めで。


****************************************


【本日のまとめ】

■ 成長できる人は、自分に負荷をかけ、

  「やると決めたこと(=自分との約束)」をやり続けている。

■ 成長するためには、

  地道にコツコツ積み重ねていくしかない(=“在平素”の精神)。









posted by 安野 広明 at 18:08| 島根 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする