2017年02月05日

Vol.1539「“経営計画書セミナー”のご感想 その3」


先日、


「事業発展の魔法の書、“経営計画書”のポイントについて語ります」


と題してセミナーを開催しました。



ご感想をいただいてますので、

以下にご紹介いたします。



ここから

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ー

はじめに、

この度、講習会を開催して下さった、安野様、

御世話になりました社員様に、感謝申し上げます。


また、大変貴重な経営計画書を頂戴させて頂き、本当にありがとうございました。


はじめ計画書に触れさせて頂き、中をひらいた時には驚きました。

一体どれだけの時間を掛け、どんな方にどれだけ会あえば、

こんな計画書が作れるのだろうと感じ、畏怖すら覚えました。


聴かせて頂いたお話しも、

ポイントをしっかりと押さえて下さった説明で、

とてもわかりやすかったです。


利益を意味づけする事の大切さ、

戦略方法のノウハウには費用を払わねば聴けないような話ばかりでした。


質問もさせて頂きました。

わかる範囲の情報と状況で、丁寧に向き合って解答して下さり、

とても感謝しております。


また機会があるなら、費用が発生しても『また行きたい』セミナーでした。

貴重なお時間を頂き、本当にありがとうございました。


和菓子処三松堂 本店 阿部 龍太郎 様

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ーーーー

ここまで



ありがとうございました!





posted by 安野 広明 at 16:48| 島根 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする