2017年01月21日

Vol.1524「“島根広告賞”を受賞しました!」


昨年刷新した弊社の看板(*)ですが、

昨日、デザイン会社の方から連絡があり、

「島根広告賞」のアーバンアド部門で「銅賞」を受賞した

とのことです。



*私の撮った写真が微妙で見えづらいのですが、一応、企業ロゴも変更してます。


064.JPG



新聞で確認してみると、

確かに載ってました!


018.JPG


019.JPG




高校時代のサッカー部の後輩でもある

デザイン会社益田工房の桑原君と一緒に、

長い時間をかけてコビーやデザインを検討しましたので、

今回の受賞は大変嬉しく思います。



ちなみに、


「企業の未来を考える。

 街の未来を考える。

 その前に、人の想いを感じる会社でありたい。」


というコピーの中の、

「人の想いを感じる」

とは、言い換えると、

「人の心に寄り添う」

という意味になります。



また、ペンキが塗りかけになったデザインには、


「まだ塗られていない空白の未来を、

 お客様の心に寄り添いながら、

 われわれも一緒になって埋めていく、

 そんな存在でありたい」


という想いを込めたつもりです。




看板として掲げただけではなく、

少しでもそこに近づけるよう、

これからも社員一同、努力して参りたいと思います。



この度は光栄な賞をいただき、

ありがとうございました!






posted by 安野 広明 at 09:05| 島根 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする