2016年03月19日

Vol.1216「“絵になる話”に惑わされない」


ご承知のとおり、

世の中の多くの人は、

「絵になる話」が好きです。


そのため、必然的に

テレビや新聞等のメディアも、

絵になる特別な人物や出来事

ばかりを伝えます。



そして、報道された

「成功者の事例」

などを視たり読んだりすると、

「いいよな〜、この人は・・」

なんて妬んでしまうのは、

私(安野)だけではないはず(汗)。



しかし、よくよく考えると、

「絵になる話」の裏側には、

膨大な「日常」という現実が横たわっている訳で、

そういった

テレビや新聞で報道されない「日常」の中にこそ、

成功のためのヒントがある

ような気がします。



したがって

本来、着目すべきは、

「絵になる話」よりも、

成功者が、


常日頃からどのような思考・行動習慣を持ち、

コツコツと実践しているのか?



ということではないでしょうか。



まあ、テレビや新聞だけでは

そこまで把握するのは難しいのですが、

例えば、

その成功者のご著書の中で触れられていることもありますし、

過去のインタビュー記事を調べてみたり、

セミナーや懇親会に参加して直接質問してみるのも

よいかもしれません。


そうやって調べてみると、

「絵になる話」が、

その人の実力というより、意外と、

時代の流れに乗っただけということが

分かることもあります・・。



いずれにしても、

受け身の姿勢で情報に触れるだけでは

物事の本質は見抜けませんし、

本当の意味で役立つ情報は入手できないのではないか

と思った次第。




「絵になる話」に惑わされないよう、

心がけたいものです。


******************************************


【本日のまとめ】

■ テレビや新聞で報道されない成功者の「日常」の中にこそ、

  成功のためのヒントがあるのではなかろうか。

■ 受け身の姿勢で情報に触れるだけでは

  物事の本質は見抜けないし、

  本当の意味で役立つ情報は入手できない。





posted by 安野 広明 at 16:08| 島根 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする