2015年12月20日

Vol.1126「時には横道を曲がり、人生の旅を楽しみましょう」


「横道を曲がれば、旅が始まる」

というのは、

作詞家、永六輔さんの名言ですが、

これは人生に置き換えても同じ

ではないでしょうか。



日常のルーティンで決められたことを繰り返す

だけではなく、少しだけ


いつもとは違った冒険や挑戦をしてみる


のです。


具体的には、

新しい仕事や取組みをしてみる、

新たな習慣を身に付ける、

出たことのないセミナーに参加する、

読んだことのないジャンルの本を読む、

会ったことに無い人に会う

などなど。



それはまさに

横道を曲がるようなもので、

その先にどんな世界があり、どんな道があり、

どんな人に出会えるか分からない

ということを想像するだけで

胸の高鳴りを覚えるのは、

私(安野)だけではないはず。



時には行き止まりだったり、

遠回りになることもあるでしょう。


しかし、その経験は、

自分にしかない独自の価値や魅力を形成し、

長い目で見れば無駄にはなりません。




人生の横道は、

よく目を凝らせば

目の前にいくらでも用意されています。


それを選ぶかどうかは、自分次第。



人生という旅を、

思う存分楽しみたいものです。




本日は、短めで。


******************************************


【本日のまとめ】

■ 「横道を曲がれば、旅が始まる」という永六輔さんの名言は、

  人生に置き換えても同じ。

■ 人生の横道は、よく目を凝らせば

  目の前にいくらでも用意されている。

■ 人生という旅を、思う存分楽しみましょう!



posted by 安野 広明 at 11:25| 島根 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする