2015年12月13日

Vol.1119「来年の目標やスケジュールの設定は、前倒しで」


今年も残すところ

あと僅かとなりました。



終わりが見えてくると

気が緩んだり、惰性で流したり、減速したり

しがちですが、

来年の仕事始めからスタートダッシュをかけるためにも

最後まで全力疾走、むしろ

加速していくくらいの気持ちで

今年を終えたいものです。



過去のエントリ(*)にも書かせていただいたとおり、


「ゴールテープを突っ切って、さらに数十メートル先まで駆け抜ける」


くらいのイメージを持つことが

大切だと思います。


*ご参照下さい。
   ↓
Vol.909「ゴールの先を見据え、全速力で駆け抜ける!」
http://bplan.seesaa.net/article/419136533.html



そして、そのためにも、

来年の目標や具体的なスケジュールを

年内の早い段階で設定することです。


「年末の休みに入ってからゆっくり考えればいいや・・」

ではなく、


できるだけ早いうちに決めてしまう


のがポイントでしょう。




ちなみに、私(安野)はと言うと、

来年の目標でもある、6月と9月の講演会の

講師先生や会場はすでに押さえ、

今からワクワクしながらイメージできてますし、

なによりも今回は、お正月の1月3日に

コメディ・クラウン・サーカス(*)がございますので、

主催者としては

年末・年始も気が抜けません。


そういう意味では、

完全にスイッチをオフにすることなく

ほどよい緊張感を保つことができる

と思いますし、

年内に減速なんてしていられない訳です(笑)。


*ご参照下さい → http://annokaikei.com/komedhisa-kasu.pdf




ということで(?)、

前倒しで来年の目標や具体的スケジュールを設定し、

将来を強くイメージしながら、

お互い、最後まで

2015年を駆け抜けて参りましょう!


********************************************


【本日のまとめ】

■ 来年の目標や具体的なスケジュールを、年内の早い段階で設定することで、

  気を緩めることなく、全力疾走できるはず。

■ お互い、2015年を最後まで駆け抜けましょう!(笑)




posted by 安野 広明 at 18:15| 島根 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする